貯水槽工事について

劣化した貯水槽FRP製品の耐久性は半永久的であるとされていましたが、実際には、FRP製貯水槽は太陽光や紫外線、風雨等の影響により劣化していきます。また、水道中の塩素ガスにより、腐食・サビなども次第に発生していきます。当社では、耐用年数の過ぎたFRP製貯水タンクを水槽内外からFRPで補強・復元・劣化防止コーティングを施すことにより、新品同様にリフレッシュする工事を行っています
 

環境にやさしく、貯水タンクを再生。リユース工法のすすめ。

万一の事故で貯水槽を取りかえるとなると、処理の難しい産業廃棄物となりますが、リユース(再生)なら費用も少なく済み(取り替えに比べ1/2以下)、産業廃棄物を出すこともありません。

改善状況

リユース工事の種類

内部パネルタンク補強工事

内部パネルタンク補強工事

一体型タンク 補強工事

一体型タンク 補強工事

外部 補強工事

外部 補強工事

ボルト錆・その他

ボルト錆・その他

防錆キャップ

防錆キャップ
 

 断水事故はある日突然起こります。
問題が起きる前に!貯水タンクの点検、修理は私達におまかせください。

貯水槽リフォーム工事施工例

施工前   施工後
施工(前)
     
施工前 施工後

 

マベックは貯水槽リユース工法会に参加しています。
>>貯水槽リユース工法会webサイト
 

 

マツオグループ 系列会社へのリンク

メートプラザ佐賀

ページの先頭へ戻る

Copyright (C)MABEC Inc. All Right reserved.